2018年03月02日

免許の再交付しないようにしてくれるよね?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180301-00000036-mai-soci

yahoo:「<道交法違反容疑>中央道で235キロ 過去最高速の検挙例

中央自動車道を時速235キロで暴走したとして、警視庁交通執行課は1日、東京都世田谷区世田谷1、会社員、白井良宗容疑者(41)を道路交通法違反(速度超過)容疑で逮捕した。同課によると、スピード違反で検挙されたケースとしては、過去最高速度という。

 逮捕容疑は2016年1月29日午前4時15分ごろ、東京都国立市の中央自動車道で、法定速度を135キロ上回る235キロで乗用車を運転したとしている。白井容疑者は容疑を否認しているという。

 同課によると、白井容疑者はモンスター級スポーツカーと呼ばれる米国車「チャレンジャー」(排気量6400CC)を運転。車の前ナンバーを外して走行していたが、速度違反自動監視装置(オービス)に映っていた写真から白井容疑者を割り出したという。【堀智行】


別記事では
 さらに、これまでに犯人と思われる男は5回オービスに検知されており、その際中指を立てるなど、挑戦的な態度を取っていたこともあったという。取り調べに対し、「自分かどうかはわからないから認めない」と供述。今後警察が証拠固めを行っていくものとみられる。

 新幹線並みの235キロという速さで高速を走るという行為は異常で、一歩運転を間違えれば大惨事となる可能性もあった超危険行為。過去最悪レベルの自動車犯罪と言っていいだろう。

ともあって、とにかく巻き込まれ事故が発生していなくて良かったと思います

そんなスピードで走ったら、何かあっても簡単にはよけられずに、間違いなく事故に繋がる可能性は大きいと思いますよ

なんとしてでも実刑へ持ち込んで、二度と運転出来ないような処分を下してほしいものだと思います
自爆事故を起こす分は、いいとしても
巻き込み事故が起きないようにすることは大事だと思います
周囲の人のために、こいつには二度とハンドルを握らせてはいけない


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180301-00000036-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:38| 東京 ☀| Comment(0) | 事故など交通問題関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。