2018年02月23日

長期予報が当たるか外れるかわからないけどhttps://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180223-00000059-nnn-soci

yahoo:「今年の夏は猛暑日多め 3月は大雪恐れも

まだまだ寒い日が続いているが、気象庁は23日午後、今年の夏の見通しを発表した。全国的に平年より気温が高く、猛暑の日が多くなりそうだ。

気象庁が23日午後に発表した、今年の夏の見通しによると、日本付近は6月から8月にかけて、夏の高気圧に覆われやすく、全国的に、平年より気温が高くなると予想されている。

地球温暖化の影響もあり、最高気温が35℃を超える猛暑日も多くなる見通しで、梅雨のシーズンに、もし雨が少なかった場合、水不足も心配される。

一方、来月は全国的に暖かくなるが、本州の太平洋側で雨の量が多くなる見通しで、日本列島の上空に強い寒気が流れ込むタイミングと重なった場合、大雪になる恐れがあるという。花粉だけでなく、引き続き、雪への備えも必要。


余裕を持って暑さ対策が出来るように
原発を可能な限り再稼働させましょう
疲れ切っている火力発電所を休ませて点検する機械も作らないと気の毒です

猛威を振るう自然に立ち向かえるのは最新鋭の人間の技術だけです
でなければ熱射病で死ぬ人が多くなるだけですね


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180223-00000059-nnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:14| 東京 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。