2017年10月27日

地元の人たちのためにもはやく設置を決定させてほしい>加計学園https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20171027-00000015-ann-soci

yahoo:「加計学園の獣医学部新設 最終判断は11月前半に

加計学園の獣医学部新設を認めるかどうかについて、林芳正文部科学大臣は審議会の判断が来月前半にずれ込むという認識を示しました。

 林文科大臣:「52年ぶりの獣医学部新設の案件がありまして、より慎重な審議を行うために必要な審査日程を確保した」
 加計学園の獣医学部新設を巡っては、文部科学省の大学設置審議会で認可するかどうか審査されています。8月に学生への実習計画などに不十分な点があるとして保留され、今月末をめどに最終的な判断をする予定でした。関係者によりますと、今月初旬に専門家による会議が開かれましたが、その後、議論は進んでいないということです。林大臣は閣議後の会見で、「日程や内容が報道されるリスクを避けるために日程を再調整した」と話しました。


民進党の議員が進めていた獣医学部の設置が
いつのまにか自民党の、安倍総理の友人関係の問題にすり替えて、政治スキャンダルがでっち上げられるという前代未聞の騒ぎ

マスコミと野党が共同でおこなったでっち上げ問題で、地元の人たちに迷惑をかけたのだからできるだけ早く設置の決定を早め、わびるべきだと思います

安倍総理にそんなに力があるなら地元の要望から何十年もかかるわけないじゃない(笑)


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20171027-00000015-ann-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:01| 東京 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。