2017年09月21日

保護者、行政が食費をケチった結果https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170920-00050182-yom-soci

yahoo:「「まずい給食」横浜や相模原でも異物…同じ業者

神奈川県大磯町立中学校の給食から異物が相次いで見つかり、大量に食べ残されていた問題で、同じ業者が製造した横浜、相模原市立中の給食などでも2016年度以降、計44件の異物混入が確認されていたことが両市教育委員会への取材で分かった。

 横浜市教委の調査では、この業者が16年11月以降に市立中へ届けた生徒向けの配達弁当で、大磯町と同様に虫やプラスチック片など計7件の異物混入があった。

 相模原市でも16年度に28件、今年度も7月末までに9件が確認され、両市教委が業者に改善を求めている。業者は東京都内に本社が、神奈川県内に複数の工場があり、同県愛川町の学校給食でも複数回、異物が見つかっているという。

 大磯町の中崎久雄町長は20日、記者会見を開き、「大変申し訳ない」と陳謝した。町によると、昨年1月〜今年7月に見つかった異物は84件で、うち15件は業者側に原因があったと特定された。この間、給食の食べ残しが続いたにもかかわらず、町が業者の工場を立ち入り調査したのは1回だった。町教委の仲手川孝教育部長も「重大な案件と捉えていなかった。認識が甘かった」と謝罪した。


保護者にしても、行政にしても給食ってものを軽く考えて値切った結果なんでしょ?
自分たちは、お昼ご飯にどのくらいかけているのかな?そして給食費はいくらくらい?

ちゃんとお金を出せば、それなりの業者を選定できたはずだと思いますけど、ケチれるだけケチった結果、ろくでもない業者が残ったことじゃないのかな?

高い金を払ってこのざまじゃ、どうしようもないけど

親や行政の怠慢が、子供の給食クソみたいなものにしてしまったのです
育ち盛りにちゃんとご飯を食べさせない、特に親は大いに反省すべき


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170920-00050182-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:41| 東京 ☀| Comment(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。