2017年09月06日

世界各地でのおかしな風潮https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170829-00000053-reut-eurp

yahoo:「トランプ氏、元保安官の恩赦巡る批判一蹴 「国境守った」と主張

トランプ米大統領は28日、人種差別的な不法移民の取り締まりで非難され有罪判決を受けたアリゾナ州のジョー・アルパイオ元保安官を恩赦したことに批判が出ていることについて、元保安官は「愛国者」だと述べて正当性を主張した。

元保安官は、違法行為の証拠なく中南米系移民らを拘束できないとの裁判所命令を無視したことから、7月に有罪判決を受けた。

トランプ氏は共和党内を含め恩赦に対する批判の声が広がっていることに関し、「多くの人々は正当な判断だったと考えている」と主張。「(アルパイオ氏は)アリゾナ市民のために素晴らしい仕事をしてきた。国境管理や不法移民の取り締まりを厳しく実施し、アリゾナ州で愛されている。信じ難いほど不当な扱いを受けたとわたしは考える」との見解を示した。

そのうえで、「保安官は愛国者で、われわれの国境を守った」と強調し、恩赦の決定は変えないと述べた。


国を守ろうとすると差別だって訴えられる不思議
外人は国の構成要素じゃないので除外しても特段問題が無いのに問題視する昨今の風潮、世界各地で起きてます
不思議だなぁおかしいなぁ、異常だなぁと思います

正当な権利がほしければ母国へ帰れば良いだけのこと
よそへ行って「でかい顔」をするのは気が触れているというものだ

移民を安易に受け入れる風潮もおかしいね
そのまま国を乗っ取られる要素になりかねないのに、何で受け入れるんだろう?
一定期間を過ぎたら強制送還すべきじゃないか?
母国を捨て、移民した国の国民になりきれるならともかく、そうじゃないんでしょ?

むしろ移民という立場を利用して、国民以上の権利を要求する侵略者が多いと思うのですがねぇ
ドイツとかの移民擁護派のご意見の気が触れっぷりは本当に恐ろしい
ドイツ国民の女性が強姦されても問題視しないとかキチガイでしょ


国を守って何が悪い?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170829-00000053-reut-eurp


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:02| 東京 🌁| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。