2017年08月26日

人間の安心安全の方が大事でしょ>子熊殺処分https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170816-00000038-asahi-soci

yaoo:「ワナにかかった子グマ見てたら親グマ出現 男性が重傷

16日午前6時10分ごろ、長野県信濃町大井の山中で、近くに住む猟友会所属の建設作業員、島田輝明さん(60)がクマに頭などをかまれたと、島田さんの友人から119番通報があった。長野中央署と長野市消防局鳥居川消防署によると、島田さんは、頭から顔にかけて複数回かまれて重傷を負い、長野市内の病院に搬送された。

 島田さんはイノシシを捕獲するため山中にワナを仕掛けていて、ワナにかかった子グマ(体長約75センチ)の様子を見ていたところ、親とみられるクマが現れ、かまれたという。

 島田さんは近くの道路まで逃げ、友人に電話した。

 信濃町産業観光課農林畜産係によると、猟友会や町職員が現場に駆けつけた時、子グマは助けを求めて鳴き声を上げ続け、親とみられるクマは、逃げ去らずに興奮状態にあった。猟友会が子グマを殺処分すると、親とみられるクマは姿を消したという。

 同係は「クマを落ち着かせるため、子グマの鳴き声を止めなければならず、殺処分せざるを得ない状況だった。近くに人家もあり、子グマが成獣になった時、再びこの場所に現れ、人を襲うなどする危険性も高いと判断し、猟友会などと話し合って殺処分を決めた」と説明している。


かわいそうだというのももっともだとは思いますけど
人間の生活の安心安全を確保する方が大事なので、やむ得ない処置だというほかはないですよね

自然との共存を考えて生かすべきとかいったところで
それは安全圏からの話でしょ?
まさに境界線で生活する人からすれば、馬鹿も休み休み言えって事じゃない?

言葉が通じず話し合いもできるわけもなく、力の強い方が制するだけの話
銃殺しなければ、人間の生活が失われるだけのこと
良く話題に出る羆嵐(Wikipedia:三毛別羆事件のようなことが起きるだけでしょう
それでもかまわないというなら、そういう人たちが境界線で生活するべきじゃなかろうか?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170816-00000038-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:クマ 殺処分
posted by ! at 21:27| 東京 ☁| Comment(0) | 自然・動物・植物といったところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。