2017年04月06日

自己責任発言を撤回する必要は無いし、辞任する必要も無い>マスコミはねつ造をやめよhttps://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170406-00000563-fnn-pol

yahoo:「「激高会見」謝罪 自己責任発言撤回せず

今村復興相の閣議後会見での発言問題をめぐり、6日開かれた衆議院の特別委員会で、今村復興相は冒頭、謝罪をしたが、「自己責任だ」と発言したことについては撤回はしなかった。
今村復興相は「私の発言で皆様にご迷惑をおかけいたしましたことをおわび申し上げます」と述べた。
この問題は今村復興相が4日、福島第1原発にともない自主避難している人への対応について、「本人の責任、判断」などと発言したうえ、質問した記者に対し、「うるさい」などと声を荒らげたもの。
民進党の郡議員が「記者が聞きます、じゃあ帰れない人はどうするんでしょう。大臣が答えます、それは本人の責任でしょう、本人の判断でしょう。裁判だ何だ、そこはやればいい。この発言は今でも正しいと思っていらっしゃいますか」とただすと、今村復興相は「自己責任という言葉の使い方がよくなかったなと思っている」と述べた。
これに対し、民進党の郡議員は「大臣の資格がない」と辞任を要求したが、今村復興相は辞任する考えはないことを明らかにした。


毎度毎度のことながらマスコミは何様のつもりか?
人と人とのつきあいの中でわざと怒らせて、言質を取るというやり方をする人が好かれると思っているのでしょうか?あまりにも外道ですね
中核派の活動家だというので、外道なのは当然だとは思いますが

いずれにしても福島以外に住んでいて、避難区域でもないのにもかかわらず自分勝手に逃げて、生活を保障しろというのはずいぶんと虫のいい話です
どう見てもただの引っ越しなのにも関わらず補償を求めるというのはただの詐欺じゃないですか?
盗人猛々しいという言葉がよく似合うと思います

一番被害に遭ったところの人たちが、地元に残って自力で頑張っているのに、そうじゃない人たちが補償を求めるというのはあり得ないことです
なので、大臣は間違ってないし、むしろよくやっているのですけどね
何が気にくわないのでしょうか?
馬鹿のために時間を割くことはないのです、今一番助けを必要な人たちのために復興大臣は力を尽くすべきで、そんなチンピラ風情の相手をすることはないでしょう


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170406-00000563-fnn-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック