2017年04月03日

大家としたら財産を守るために外人を断るのはリスク回避として当然でしょ?なんで差別になるの?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170331-00000074-asahi-soci

yahoo:「外国人の4割「入居断られた」 法務省、差別の実態調査

国内に住む外国人を対象に、法務省が差別の実態調査を初めて実施し、その結果を31日に公表した。家を探したことがある人のうち、外国人であることを理由に入居を断られた経験がある人が約4割に上った。一方、回答者全体のうち、差別を受けたときにどこかに相談をしたことがある人は約1割にとどまった。同省は「相談窓口を気軽に利用してもらえるよう、周知方法を検討する」という。

 3カ月を超える在留資格を持つ人など18歳以上の1万8500人を対象に、昨年11〜12月に調査票を郵送。23%にあたる4252人が答えた。回答者の国籍・地域別では中国が最も多く33%、韓国が22%、フィリピン7%など。同省が委託した民間の公益財団法人が結果を分析した。

 「過去5年間に住む家を探した」と答えた2044人に、複数回答でさらに質問。41%(843人)が「日本人の保証人がいないことを理由に入居を断られた」、39%(804人)が「外国人を理由に入居を断られた」と答えた。「『外国人お断り』と書かれた物件を見てあきらめた」人も27%(548人)いた。


法務省としてやるべきは、こんな調査より
外人による迷惑で財産を侵害されている国民を守るための法を整備することじゃないですかね?
外人によって迷惑を被る大家を増やすような阿呆なことをしないでほしいですね


支那人とかに貸すと、一人に貸したはずが十数人住んでいたり、
殺人事件を起こしたり、突拍子もない日本人すら目じゃないことやってのけることがあるのですから大家としたら自分の財産を守るために外人を回避したいという意思表示をするのも当然だと思いますね
それに一度貸したら追い出すのは簡単じゃないと言いますし、それならリスクとなるものを入居させない判断をするのは当たり前のことでしょう
それを差別だと言って、無理矢理貸させようとするのは横暴ではないでしょうか?


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170331-00000074-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人権とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック