2017年03月14日

放送すればいいのにね!>ニュース女子youtubeで検証番組配信http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170314-00088385-okinawat-oki

yahoo:「ニュース女子、YouTubeで正当性を強調 検証番組を配信

米軍ヘリパッド工事の反対運動について事実と異なる放送をし、放送倫理・番組向上機構(BPO)で審議されている「ニュース女子」を制作するDHCシアターは13日、沖縄の米軍基地問題について特集した特別番組を動画投稿サイト「ユーチューブ」などで生配信した。「過激派は救急車も止めた?」など六つの指摘を独自の再取材や根拠を示して検証し、放送内容の正当性を強調した。

 「マスコミが報道しない沖縄 続編」と題した番組は、問題となっている1月2日放送の内容を沖縄での再取材を加えて検証した。

 救急車を止めたとする問題では、救急車が現場を通過する際に「徐行した」ことから「捏造(ねつぞう)ではなかった」と判断した。

 「日当をもらっている?」と報じたことには「資金援助と表現していたら問題なかった」「飛行機代相当として資金は受け取っており、デマではなかった」と正当化した。

 東村高江から25キロ離れた名護市の「二見杉田トンネル」前でロケ取材を中断したことについて、「危険だと警告されても近づくべきだった」という声があった一方、「中断も現場判断だった」などの擁護の声が相次いだ。

 今回の番組は「ニュース女子」を放送する東京MXテレビ局など地上波での放映はない。DHCシアターはホームページで「BPO審議入りしたことを受け、地上波では放送いたしません」と説明した。


ネットだけではもったいない
いずれきちんと地上波で流すべき内容だと思います




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170314-00088385-okinawat-oki


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447914904
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック