2017年03月14日

犯罪者を被害者扱いする不思議http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-00088273-okinawat-oki

yahoo:「山城博治議長の妻が接見 約4カ月半ぶり 弁護士「遅すぎる決定」

米軍基地の建設反対運動中に公務執行妨害や威力業務妨害で逮捕・起訴された沖縄運動センターの山城博治議長(64)の妻が13日午前、那覇市の那覇拘置支所で約20分間、山城議長と接見した。山城議長は昨年10月17日に器物損壊容疑で逮捕されて以降、約4カ月半にわたって家族と接見できていなかった。

 那覇地裁は10日付で、妻との接見を認める決定を出した。地裁は、妻が接見しても、罪証隠滅の恐れがないと判断したとみられる。弁護側の川津知大弁護士は「捜査は終わっており、議長が罪証隠滅に走る恐れなどない。遅すぎる決定だ」と地裁を批判した。


沖縄の反基地運動の連中は、そのまま基地外だよなぁと
プロ市民もメディアも弁護士もみんな基地外だね
犯罪を容認し、まして被害者扱い
何様なんでしょう?
テロ行為を働いて、その程度で済む日本の甘々な法に感謝した方がいいんじゃない?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-00088273-okinawat-oki


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447914693
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック