2017年03月11日

メリケン粉投げはどうでもいいが、下級生からのカツアゲの方が問題ではないか?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170310-00000009-ryu-oki

yahoo:「メリケン粉投げ、卒業しよう 未成年者に販売自粛も 那覇

11日は沖縄県内の公立中学校の卒業式。県内の中学校では、30年以上前から、卒業式に小麦粉などを投げて大騒ぎする「メリケン粉投げ」が見られる。那覇市内では、中学校区周辺の店舗が未成年への小麦粉販売を自粛するなどして、地域ぐるみで“悪しき伝統”の抑止に努める。

 メリケン粉投げは、卒業生が後輩などから強制的に集めた資金で大量の小麦粉を購入し、卒業式でばらまいて祝う行為。30年以上前から県内の各中学校単位で行われてきた。

 那覇市内のスーパーでは店舗の入り口や小麦粉売り場に「中学校の卒業式まで未成年者への小麦粉販売を自粛します」との貼り紙が貼られた。周辺の中学校からの依頼に基づき、3月上旬から貼られている。スーパーの責任者は「食べ物を粗末にしてほしくない」と話した。


食べ物を粗末にするかしないかよりも
下級生から強制的に集金、つまりカツアゲでしょ?
それって十分に犯罪じゃないですか?
なんで対策がされてないの?
沖縄って子供の飲酒運転も多いようだし、躾とかそういう点はどうなっているんでしょう?
全然ダメじゃないか


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170310-00000009-ryu-oki


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック