2017年02月03日

なんか違ったことを言って見せようとして、痛々しいだけだよ>御意見番タレントhttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170203-00010000-jisin-ent

yahoo:「ご意見番芸人増加にみる「芸人の第4のキャリアパス」とは

最近辛口のご意見番芸人が増えたと感じるのは、筆者だけでしょうか。

たとえばオリエンタルラジオのあっちゃんこと中田敦彦さん(34)は、白熱ライブビビットにレギュラー出演中。そのなかでのコメントがネットニュースで話題になることがしばしばあります。「ワイドナショー」でコメンテーターを務める松本人志さん(53)も辛辣なコメントがたびたび話題にあがっており、目にした方も多いことでしょう。

もともと辛口ご意見番芸人的なポジションにいたのは水道橋博士さん(54)くらいだったはずなのに、気がつけば芸人が情報番組のメインMCやコメンテーターとして活躍する時代になっています。それはひとえに「庶民的で親しみやすさを持った一般人代表」が番組に必要な時代になったからだと思いますが、さすがに増えすぎている気も。これから、芸人のキャリアはどのように変化していくのでしょうか。

以下略

薄っぺらい見識で、いい散らかしているだけで、
無意味な存在ですよ


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170203-00010000-jisin-ent


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック