2016年11月20日

介護施設を国有施設にして、介護職員を公務員化し、好待遇で国民に働いてもらうべきではないか?>外人に介護職を任せるな!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161118-00000056-jij-pol

Yahoo:「外国人介護士を全面解禁=関連2法成立、実習も受け入れ

外国人が介護福祉士として就労することを全面的に解禁するとともに、介護現場に外国人の技能実習生を受け入れることも可能にする関連2法が18日午前の参院本会議で、与党と民進党などの賛成多数で可決され、成立した。

総報酬割、来年度は半分=介護保険料の企業負担−厚労省

 1年以内に施行される。少子高齢化に伴う介護人材の不足を、外国人への門戸開放で補完するのが狙い。

 関連2法は、改正出入国管理及び難民認定法(入管法)と外国人技能実習適正化法。

 日本はこれまで、経済連携協定(EPA)を締結しているベトナム、フィリピン、インドネシアの3カ国出身者のみ、介護福祉士の国家資格取得を認めてきた。今回の入管法改正により、全ての国の人に機会を与える。

 一方、外国人が日本で働きながら技能を身に付ける外国人技能実習制度は従来、農業や製造業、建設業を対象としてきたが、今後は新たに介護分野も認める。
 

外人に、どこまで日本の文化風習を理解しているのかわからんような連中に介護を任せるなんてアホでしょ
それもですけど、そもそも国民があまりの劣悪な環境で働きたくないという場所を外人に任せようというのもおかしな話じゃない?

大事な仕事なのに低賃金、超長時間労働できつい内容を改善することなく、外人に任せるとかとても良いことだとは考えられません

まずは介護施設を国有化し、介護職員を公務員化すること
8時間きっかり残業なしの交替勤務制にし、土日は無理にしても週休二日制にして、
家族を養えるくらいの給与を支払うべきじゃないですか?
そうすればそれなりの人材は集まってくるはずですよ
なんで国は介護に限らないですけど大事な仕事に金を出そうとしないのか?

これから先しばらく先は老人は増えますよ
労働に追われて配偶者も得られない、当然子供も得られないという状態で
この先の国作りをどうするつもりなのかな?
働く環境を整え、家族を持てる余裕を作っていくべきだと思いますよ
みんなとにかく働けだけじゃだめです、働く人に余裕を持ってもらいましょう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161118-00000056-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック