2016年10月05日

中川昭一さんが亡くなってから7年?ようやくここまで来たかなhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161005-00000053-san-pol

Yahoo:「外資の土地買収、対処明言 首相「水源保全も検討」

安倍晋三首相は4日の衆院予算委員会で、外国人や外国資本により森林や水源地の買収が進められている問題について「政府としても大変重要な問題であると考えている」と述べ、対応を検討する考えを示した。日本維新の会の丸山穂高氏の質問に答えた。

 丸山氏は「北海道の水源地では外国人や外国資本による買収問題が起きている。過剰取水や水質汚濁が起きても行政指導が及びにくい状態だ」と指摘。現在、17道県は独自の水資源保全条例で水源地の絡む林地などの取引の際には事前届け出などを義務づけているが、他は森林法で事後の届け出となっているとし「安全保障や生活に必要な水の安全管理上、ゆゆしき事態になりかねない」として、対応を求めた。

 これに対して首相は、「安全保障上、重要な国境離島や防衛施設周辺での外国人や外国資本による土地取引・取得に関しては国家安全保障に関わる重要な問題と認識している。水源の保全についても重要な観点と思っており(対応を)検討していきたい」と述べた。

 山本有二農林水産相は、事後の届け出で所有者の移転を把握していることや、林地開発許可制度、保安林制度によって森林の利用規制を行っていると説明。事前の届け出義務を課すことについては「(林地の)権利移動規制が必要かどうか、他の土地規制との均衡を失しないかどうかなどの問題をクリアしながら慎重に検討し、この危機に対応していきたい」と答えた。


別に水源とかそういうことに関わりなく
土地の売買を外人に認めるのは駄目なんですよ
支那の大使館が各地に土地を確保してるけど、そういうのを許してはいけなかった
そこが支那の日本侵略の起点となり得るし!

侵略かどうかはさておいても、外国に土地を売るのは絶対許したら駄目
日本の主権が及ばなくなる可能性が高いから
すでに売ってしまったところを、これから先徐々にいかなる手段を使っても取り戻すべきでしょうし
これから売ることを禁止するようにしてほしいものです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161005-00000053-san-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック