2016年09月01日

国民に仇なす不良外人に退去命令を出すべし>和歌山県太地町http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-00000100-san-soci

Yahoo:「和歌山・太地町でイルカ追い込み漁解禁 反捕鯨団体の妨害警戒

和歌山県太地町沖でイルカや小型クジラの追い込み漁が1日解禁され、早朝から漁船12隻が太地漁港を出港した。

 米国の反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」が南極海における日本鯨類研究所の調査捕鯨への妨害行為を行わないとした合意を受け、反捕鯨活動家が太地町に集中する可能性が懸念されている。

 この日は、出港前から付近で反捕鯨活動家とみられる外国人数人が漁船をスマートフォンで撮影する光景も。反捕鯨活動家とみられる外国人が乗った水上バイクが帰港途中の漁船に接近し、警戒していた田辺海上保安部のゴムボートが間に入る場面もあった。


国内で、外人に好き勝手やらせては駄目でしょう
長期間太地町の人たちに嫌がらせをいろんな形で続けているだけでも異常事態だというのに何もしていないのはおかしいですよ。治安維持ができていない

きちんと対処し、国外退去させるべきです


また海保の人も気をつけてほしいです
ゴムボートに水上バイクって、下手をしたら死にますよ
銃で適切に対処したら良いと思います。射殺で良いと思うんですけどねぇ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-00000100-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 捕鯨関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック