2016年07月31日

バチカンで出来ない事を他の国に押しつけるなって感じですhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000021-mai-int

Yahoo:「<ローマ法王>難民受け入れ呼びかけ…ポーランド訪問

ポーランド訪問中のフランシスコ・ローマ法王は28日、同国南部クラクフで開催中のキリスト教カトリックの祭典「世界青年の日」で演説し、「いつくしみの心」で難民・移民を受け入れるよう訴えた。

 法王は世界各国から集まった60万人以上の若者を前に「いつくしみにあふれた心は、家を持たない人や失った人にとっての『避難所』となり得る。難民や移民を受け入れるために開かれている心だ」と述べた。

 法王は27日、ポーランドのドゥダ大統領らを前に演説した際にも、「戦争や飢餓から逃れた人々、信教の自由などの基本的人権を奪われた人々を受け入れる必要がある」と述べ、中東やアフリカなどから欧州を目指す難民に門戸を開くよう促した。

 ポーランドは先々代法王、故ヨハネ・パウロ2世の故郷で、家族や社会に関して保守的な考えが根強い。昨年10月の総選挙でイスラム教徒難民・移民の受け入れに反対する右派政党「法と正義」が国内カトリック教会の支持を得て勝利。シドゥウォ首相率いる右派政権は欧州連合(EU)の決めた難民受け入れ分担を拒否している。


言うのは簡単
でも、それぞれの国においてまずすべきは国民の生活の安寧でしょ
安易に受け入れるように呼びかけるのは無責任というモノです
勝手を言うなって思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000021-mai-int


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック