2016年04月18日

被災地へ真っ先に警察官の大量導入が必要かもねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160418-00000542-san-soci

Yahoo:「熊本地震 火事場泥棒許さない 被災地へ私服警察と覆面パトカー投入

熊本地震の発生後、熊本県内で住民が避難した地域を中心に窃盗などの被害相談が増加していることを受けて、警察当局は18日以降、私服捜査員や、覆面パトカーを県外の各警察から投入し、被害の未然防止を強化する。

 警察庁によると、熊本県外の警察に指示し、私服捜査員と覆面パトカーを応援として投入する。熊本県警と協力し、被災地のパトロールを強化すると共に、不審な人物の職務質問などを進める。

 熊本県では、14日に益城町で震度7、16日夜には熊本市で震度6強を観測するなど、大地震が相次いだ。各地では被災者らが次々と避難し、18日朝の時点で県内638カ所の避難所に、計10万4900人が身を寄せている。

 こうした中、窃盗に気付いた住民らが被害を訴えるケースが増加。熊本市内を中心に、避難が本格化した16日から17日にかけて、空き巣や事務所荒らしなどに遭ったとする110番通報が、約20件入っている。

 被災地では、建物の崩落や道路の損壊により地域ば分断され、住民らの避難で広域が「無人状態」となっている地区がある。

 警察庁は、被害に遭っていても、被災者が避難していて被害に気付いていないケースがあるとみており、今後、被害が増加する恐れがあると判断。住民が不在の住宅街などでパトロール活動を強化するほか、移動交番などを配置して、警戒を強化する方針を決めていた。


各地の警察官も予算削減で定員が減っていて、とても余剰人員なんて居ないと思いますけど
被災地で起きうる犯罪を事前に防ぐという意味でも是非たくさん配備して、火事場泥棒やら性犯罪などから被災者を守って欲しいです

そして捕まえずにその場で射殺でも良いよ、人でなしなんだし!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160418-00000542-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:22| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック