2016年04月14日

男女問わず暴力的な人って居ますよねhttp://news.yahoo.co.jp/feature/143

Yahoo:「急増する「妻からのDV」 相談できず傷つく男たち」

男性が暴力で女性を支配する――。「ドメスティック・バイオレンス(DV)」と聞くと、ふつうはそんな光景を想像する。しかしだ、逆のケース、つまり男性が「被害者」となる届け出が増えているという。本来、「力」で劣るはずの女性が、男性にどんな攻撃を加えているというのだろうか。被害者の男性たちに会うと、いくつかの形が見えてきた。言葉による人格攻撃や人間性の否定、物の投げつけ、それらが休みなく続いて家で休息もできない……。自分の悩みを誰にも相談できず、じわじわ追い詰められ、苦しんでいる男たちが確かにいる。(Yahoo!ニュース編集部)


当然と言えば当然ですが
男性から女性への暴力に関してはシステムが成立していて社会全体として対応が出来るようになってきているように思いますが
女性から男性への暴力となるとまだまだ見たいですね
むしろ男なんだから我慢なさいとか、あなたに原因があるんじゃ無いですかとか
基本男が悪く言われることになっているような印象
まだまだ女尊男卑の世の中じゃ無いのかなと思いますよ

まぁその辺逝きすぎたフェミニストのせいで世の中が狂っているんだと思いますがね

生物として全く違うモノを同じだとしたがる人がいなくならない限り、ホントの平等はないでしょうね!
生き物として役割が違うんだから、同じ結果を求めるのは変だと思うんです


http://news.yahoo.co.jp/feature/143


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック