2015年12月16日

代わりといってはなんだけど、過剰な女性保護策を減らすべきですね>男女平等にhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151216-00000088-jij-pol

Yahoo:「民法改正、通常国会にも=再婚禁止100日に短縮―戸籍受理を前倒し・政府

政府は、女性の再婚禁止期間の100日超部分を憲法違反とした16日の最高裁判決を受け、民法の規定を見直し、禁止期間を現行の6カ月(約180日)から100日に短縮する方針を決めた。
 民法改正案を来年1月4日召集の通常国会にも提出する。
 岩城光英法相は判決後、法務省で記者団の取材に応じ、「可能な限り速やかに法案を国会に提出したい」と述べ、通常国会での法改正を念頭に作業を急ぐ考えを強調。同省は「判決の趣旨を十分踏まえる」として、禁止期間を100日に短縮することが妥当と判断した。
 菅義偉官房長官は記者会見で、違憲判決を「厳粛に受け止めたい」とした上で、「最高裁の判断に基づいて対応するのは当然だ。早期に民法改正を行う」と述べた。
 法務省はまた、民法改正前でも、戸籍事務の運用改善により、離婚後100日超となった女性からの婚姻届を受理する方針を決定。戸籍を扱う全国の地方自治体に周知を図るよう法務局に伝達した。
 一方、夫婦別姓を認めていない民法の規定を最高裁判決が合憲としたことについて、菅長官は「国の主張が基本的に認められた」と指摘。選択的夫婦別姓導入の是非をめぐっては、「国民の間にさまざまな意見がある。国民的議論を踏まえて慎重に対応していくことが大事だ」と述べた。 


まぁ法を変えるなら、変えるで問題なし
ただ現状の法を守らずにでかい顔をしている連中は狂ってると思います

男女不平等だと言いますけど
それは無いですね。明治期に女性保護の目的で作られたのですから
たんに時勢に合わなくなってきたと言いますけど、どう考えても自分勝手でしか無い
結婚したのも、不倫をするのも、そして夫以外の男と子供を作るのも自分勝手でしか無く、法にも憲法にも問題は無いですよ

夫がいる身で他の音にまたを開くような女、または夫がいる女性を犯すような男がまともであるわけ無いでしょう
きちんと離婚するまで待つのが作法だし、もしくはイヤな相手と結婚しないことですね
ホイホイ結婚するとか、そもそも出来婚とか異常でしょう
相手を吟味するまもなく、性欲だけで関係を持って、子供が出来てしょうがないから結婚して
時間が過ぎたら離婚するとか阿呆も良いところでしょう
何のことは無い自分勝手の積み重ねが、自分に返ってきただけです

というわけで、男性の側が子供の遺伝子チェックを求めるには妻の同意が必要らしいですが、この規定を外すとか過剰な女性保護策を無くすべきでしょう
それが平等ってコトじゃ無いですか?夫だって自分の子供かどうか確認する権利はあると思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151216-00000088-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック