2015年11月27日

今後オウムのテロ活動に参加しなければ司法の勝ち、なんかしたら司法の、刑法の負け>オウムの爆弾娘無罪(笑)http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20151127-00000051-nnn-soci

Yahoo:「逆転無罪判決 菊地直子被告が釈放される

都庁爆弾事件で殺人未遂ほう助の罪に問われ、一審で懲役5年の実刑判決を受けたオウム真理教の元信者・菊地直子被告(43)について、東京高裁は27日、一審判決を取り消し、逆転無罪判決を言い渡した。菊地被告は午後5時13分に釈放され、東京拘置所を後にした。


性犯罪なんか顕著だと思うのですが、いくら刑期を終えたとは言え、そのまま社会へ戻す甘さがありますよね
何度も繰り返して犠牲者をどのくらい出せば刑法を改めるのかなぁっていつも不思議に思います

日本って、ものすごく加害者に甘いですよね
加害者天国といって良いくらい

今後菊地っておばさんが何もしないで天寿を全うすれば司法はえらかった
逆に何かやらかしたら、やっぱり司法は、刑法は加害者を守る方向にあり、一般国民の生命財産、安心安全はどうでもいって考えているってコトですよ。もちろん日弁連もそれに荷担しているので、一般国民の周りは加害者が野放しなので危険が一杯


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20151127-00000051-nnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック