2015年10月11日

南京の嘘よりも、こちらをもっと取り上げるべきでしょうねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151010-00000104-san-soci

Yahoo:「世界記憶遺産登録 「これで戦友浮かばれる」シベリア抑留経験の90歳男性

「これで死んでいった戦友たちも浮かばれる」。舞鶴引揚記念館でボランティアガイドを務めるシベリア抑留経験者の原田二郎さん(90)=京都府綾部市=は、登録決定をほっとした様子で受け止めた。

 原田さんは陸軍の衛生兵として従軍。昭和20年10月にロシアのハバロフスクの収容所に送られ、その後約4年間をすごした。

 「次々と仲間が死に、いつ自分の番かと不安で仕方なかった。引き揚げ船が舞鶴に着くまでは安心できなかった」

 原田さんは戦後約50年にわたり抑留体験について口をつぐんでいた。「捕虜となって生き延びたことは恥ずかしいこと」という思いがあったからだ。だが、地元の人たちに請われて徐々に体験を語りはじめ、今は記念館を訪れる小中学生らに、当時の体験を語るようになった。

 心境の変化があったのは、仲間への思いからだ。抑留生活では多くの仲間が死んでいったが、自分が生き残ることができたのはシベリア抑留の経験を語り継いでいく役割を託された、と思うようになったのだという。

 「今の子供たちは平和をあたりまえのことと思っているが、もっと真剣に考えてほしい」と語る原田さん。「記憶遺産に登録されて、シベリア抑留や引き揚げのことを世界中の人たちに知ってもらうことは、言葉にできないぐらいうれしい」と話した。これからも、体力が続く限り抑留体験を語り継ぐ覚悟だ。


南京の嘘がまかり通らないように国はユネスコ、国連に抗議すべきだし、場合によっては供出金の停止も行うべきでは無いかなぁ。ここまで日本が不当に貶められることも無いですから

さておき、何もしなければ平和でいられるという頓珍漢なことを言っている連中に
この様なことがあったことをしっかり伝えていくべきです

相応の力が無ければ平和は維持されないことを国民全てが知るべきでしょうね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151010-00000104-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック