2015年09月24日

相互に謝罪で良かったのかな?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150924-00000122-jij-pol

Yahoo:「乱暴行為を相互に謝罪=安保法採決の混乱で―自・民

自民党の吉田博美、民主党の榛葉賀津也両参院国対委員長は24日、国会内で会談し、先に成立した安全保障関連法の参院特別委員会での採決をめぐる混乱で、双方の議員による乱暴な行為があったとして、互いに謝罪した。
 
 問題となったのは、自民党の佐藤正久氏と民主党の津田弥太郎氏。佐藤氏は採決に先立ち、理事会室付近で民主党の安井美沙子氏と接触し、安井氏はあざが残ったという。津田氏は特別委の採決時、委員会室後方にいた自民党の大沼瑞穂氏を後ろへ引き倒し、突き指を負わせたとされる。
 佐藤、津田両氏は24日、それぞれ安井氏と大沼氏の議員会館の事務所を訪れ、本人に直接謝罪した。
 

議事の進行を妨げようとしての民主党からの暴力を防ごうとしての行為と

全く無関係な場所で行われた民主党からの暴力

ひいき目といわれればそれまでですが、民主党の行為を謝罪で済ませて良かったのかな?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150924-00000122-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:40| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック