2015年09月03日

とぼけているけど一応は責任者として、これはないでしょうhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150902-00000050-asahi-soci

Yahoo:「舛添都知事「エンブレム紙袋・名刺、使えるものは使う」」

2020年東京五輪・パラリンピックのエンブレムが使用中止になった問題で、東京都の舛添要一知事は2日、「もったいないので、使えるものは使う」と述べ、エンブレム入りの紙袋や職員の名刺は廃棄せず、在庫がなくなるまで使う考えを明らかにした。

 新エンブレムが決まるまでの措置で、62区市町村にも方針を伝える。

 都によると、手提げの紙袋など約4600万円分のエンブレム入りグッズが発注済みだ。7月に大会組織委員会と共催したエンブレム発表イベントでは、都が最大で7千万円を負担する協定を組織委と結んでいる。

 舛添氏は記者団に対し、「ポスターはエンブレムを知ってもらうためのものだが、(名刺などは)ついでに入っているだけ。税金の無駄をなくしたい」と話した。先月末に完成したエンブレム入りの記者会見場の背景パネルは今後使わないが、「無駄をなくすため、私のサインを入れて100万円で売れないか」と提案した。


ますぞえのサインで100万とかぼったくりすぎ
ただもイランわな
むしろ辞表のサインしてくれたら、受け取れる立場ではないが、欲しいとは思いますけどね(笑)

こんな無責任なのが首都東京の首長かと思うと泣けてきますね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150902-00000050-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:12| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック