2015年09月01日

国境警備は大事だよね>ロシアに拿捕されていた漁船帰国へhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150831-00050109-yom-soci

Yahoo:「露に拿捕された漁船と乗組員解放、1日にも帰還

ロシアの排他的経済水域(EEZ)で操業していた北海道のサケ・マス流し網漁船「第10邦晃(ほうこう)丸」(広尾漁協)が露当局に拿捕(だほ)された問題で、外務省は31日、同船と乗組員11人全員が解放されたことを明らかにした。

 同船は1日早朝、北海道根室市の花咲港に到着する予定で、11人の健康状態に問題はないという。

 外務省によると、同船は31日午後7時頃(日本時間)に解放され、停泊していた国後島沖を出たという。

 同船はロシアのEEZ内でベニザケなどを取った後、漁獲枠の超過分を隠して操業記録に残さなかったなどとして7月17日に歯舞群島沖で拿捕され、国後島の裁判所に起訴された。外務省によると、同裁判所では8月20日と28日に公判があり、船長(60)や船の所有会社に罰金刑などが言い渡されたという。金額は明らかになっていない。


ロシア側の言いがかりによっての拿捕かなぁという懸念は無くは無いですが、
日ロで定めた規則を破るようなことがあったのならどうしようも無いのですが

いずれにしても領海をきちんと守っていればこその行為かなと
日本は支那朝鮮に領海に入り込めても遺憾の意を出すのが精一杯でやられっぱなしの感はなくはないです

支那朝鮮の泥棒達に生活を脅かされている国境周辺の漁師さんの苦労を考えたら、日本はもっと厳しく警備を行っても良いと思います
噂に聞くロシアによる撃沈だって、日本はやったって良いと思います
国民の生活を守るためなら手段を選んでいる場合じゃ無いでしょ?
まして平気で盗みを働くような民族なんですから、厳しく守るべきです

付け加え
南鮮なんか、李承晩ラインを引いたときにどれほど日本の漁師を殺傷したことか・・・


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150831-00050109-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:ロシア 国境
posted by ! at 19:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック