2015年08月13日

共産党に破防法の適用を!>スパイ防止法の必要性http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150811-00000078-nnn-pol

Yahoo:「共産党“自衛隊の内部資料”で政府を追及

参議院の安保法制特別委員会で、共産党の小池政策委員長は11日、自衛隊の内部資料を入手したとして政府側を追及したが、中谷防衛相の答弁に納得せず、委員会は質疑時間を残して散会となった。

 共産党・小池晃政策委員長「法案が成立する前提でその後のことを検討している文書じゃないですか」

 中谷防衛相「きょう突然のご指摘でございますので、コメントは差し控えたいと思う」

 共産党・小池晃政策委員長「自衛隊の部隊の編成の計画まで含めて出されているじゃないですか。こんなことはね、戦前の軍部の独走ですよ」

 中谷防衛相は、「同じ表題の資料は存在するが同一のものか特定には時間がかかる」と、自衛隊の作成した資料かどうかは、答弁を避けた。

 民主党なども「国会軽視だ」と同調して審議が紛糾、委員会は質疑時間を残して散会となった。


いろいろ物事が国会で決まってすぐ動けるのは、あらかじめ役所の人たちが準備をしておくからでしょ?
そういうのをあげつらって議会軽視だというのは、それこそ現場軽視だと思いますけどね

日本の官僚とかお役人が優秀だというのはそういう点
いろんな事を想定して、あらかじめ準備しておくことが出来る点では無いかと思いますよ
そこをこういう形で突くのは、野党の皆さんバカです

それから、こんな事より問題視すべきは
内部情報があっさり共産党に渡っている点
スパイがいることは間違いないし、そういう資料が既に支那などに流れていることは間違いないって事
この点を自民党は気にしなければいけない
早くスパイ防止法を制定し、やった奴は吊しましょう
日本を守るために、守るための法を整備しなければ日本は戦わずして負けます
っていうか支那の仕掛けてくる情報戦、メディア戦略にはかなり負けていると思いますけども

それこそオール日本で守りを固めるべき何ですけど、野党が既に寝返っているからどうしようも無く厳しい戦なんですよね

共産党は公安がマークしていると良く言われますけどマークだけでは無く
こういう決定的なことが出てきたら身柄の拘束とか何か出来ないものでしょうかねぇ


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150811-00000078-nnn-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック