2015年07月26日

マスコミが一個人の撮影したデータを使う際のルールを決めるべきですねhttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150726-00000460-fnn-soci

Yahoo:「調布市軽飛行機墜落 事故直前の様子とらえる、墜落時の音も

東京・調布市の住宅街に、26日午前11時ごろ、軽飛行機が墜落した。これまでに、男性2人と女性1人の死亡が確認されている。さらに、逃げ遅れた人がいるとの情報もある。
墜落した軽飛行機の事故の直前の様子をとらえた映像には、軽飛行機が、調布飛行場を飛び立つ様子が映っている。
飛行場すぐそばの運動場で、サッカーの試合を見ていた一般の人が撮影した。
画面から飛行機の姿が見えなくなったあと、15秒ほどして、ドーンという、墜落した時の音が聞こえた。
この映像には、その後、周りにいた人が驚く声が入っている。
撮影した人は、「風は吹いていないのに、飛行機がふらついているように見えた。上空を通過したあとに、プロペラの音が聞こえなくなった」としている


記事内容はおいておいて、こんなのが目をひきました



これ事実ならフジテレビえげつないですね
以前からちょくちょくTwitter上で事件現場などの写真をアップした人にマスコミのアカウントが話しかけ、写真を使わせて貰おうとするケースを見かけるのですが、
でも、こうやって個人の撮ったものを勝手にブロックするとかそういうのはやりすぎだと思いますよ

マスコミが一般人の撮ったものを身勝手に使えないようにするなどルールを決めた方が良いような気がします


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150726-00000460-fnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐りきったメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック