2015年07月08日

さぁ再起動だ\(^^)/>川内原発核燃料注入http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150707-00000025-jnn-soci

Yahoo:「川内原発1号機、核燃料の装てん開始

再稼働に向けて大詰めの段階となりました。新しい規制基準のもとで、全国で最も早い再稼働が見込まれる鹿児島県の川内原発1号機で、九州電力は核燃料の装てんを始めました。

 九州電力によりますと、原子炉に核燃料を入れる作業は川内原発1号機で7日午後1時39分に始まりました。長さ4メートルの核燃料157体をクレーンを使って原子炉に入れるもので、7日から4日間の日程で行われます。

 「4年間止まったプラントなので、丁寧に念を入れて実施していきたい」(九州電力川内原子力総合事務所・古城悟所長)

 川内原発1号機は、福島第一原発事故を受けた新しい規制基準に全国の原発で最も早く適合していると認められました。九州電力は核燃料の装てん後、およそ1か月間の検査で問題がなければ1号機を来月中旬に再稼働させる計画です。

 川内原発の前では、再稼働に反対する市民団体など50人あまりが抗議しました。

 「(今後)制御棒を引き抜くと核分裂が始まる。そういうことは絶対に許さない」(再稼働に反対する市民団体・向原祥隆事務局長)

 「どちらかといえば反対。危険が伴ったり事故があったりとか」(女性)
 「賛成。(再稼働しないと)街が活性化しない」(女性)

 再稼働に向けた作業が最終段階に入ってきた川内原発。九州電力の計画どおり進んだ場合、来月中旬、福井県の大飯原発4号機が運転を停止して以降、およそ1年11か月ぶりに国内の原発が再び動き出すことになります。


しっかり丁寧にやって欲しい
ここでミスはぜったいに許されない

今後全国各地で原発再稼働していくためには、ここはすごく大事
九州電力は頑張って欲しい!

電力の安定した供給のためには、原発は重要です
まして支那がシーレーンを抑える状況になれば、火力は難しくなるかもしれません
原発を使えるようにしておくことはとても重要


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150707-00000025-jnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック