2015年06月25日

橋下は人間失格だわなhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150625-00000574-san-soci

Yahoo:「橋下市長「経営陣は失格だ」と関電を批判 株主総会を受け

橋下徹大阪市長の定例記者会見が25日に行われ、同日行われた関西電力の株主総会を批判した。会見の詳細は以下の通り。

 【冒頭】

 戦後70年の節目の年であり、市民に改めて平和について考えてもらうため、「大阪市戦後70年記念事業」を全庁的に進めている。

 先日、沖縄に行ってきたが、戦争は絶対に避けなければならないと感じた。第二次世界大戦で命をなくされた方々の上に、僕らは人生を過ごさせてもらっている。特に若い人たちに、もう一度戦争について考えてもらいたいと思っている。

 【質疑】

 −−関西電力の株主総会が25日に開かれた

 僕は平成24年の株主総会で、「原発に過度に依存する経営をやっていたら回らなくなる」と筆頭株主として経営的な忠告をしてきたが、関電は一切、無視してきた。案の定、経営が苦しくなり、電気料金の再値上げということになったが、とんでもないこと。経営陣は失格だ。

 社外取締役に誰を入れているのか知らないが、全く機能していなかったのではないか。将来を読むのが経営者の仕事であり、完全に読み切れていなかったということだ。

 −−次期市長選について、以前の記者会見では(大阪維新の会の)独自候補を擁立しない可能性にも言及していた。現時点での考えは

 自民党、公明党が候補者を出せばよいという考えは一緒だ

 −−独自候補は擁立しないのか

 擁立しないとは言っていない。執行部で考える。

 −−松井一郎知事とは相談しているのか

 いっぱい話しているが、(その内容や結論は)公の場で言うことではない。


橋下は政治家ではないし、良い意味でも政治屋では無い
せいぜい煽り屋でしかないね
やりたいことをやっているだけで、民のために政治をしたという話は一切聞かない

で、関電がリストラしないとか、競争が無いから駄目とかそういう話が出てきて
ついに発送電分離というキチガイみたいなコトになってしまいました

本来なら、水道電気などライフラインは全て国がやるべきであって民間がやることじゃないです

たいていの自然災害なら、かなり早い段階で水や電気を使えるようになるのは誰のおかげ?
その人達が、安い月給で、そんな厳しい仕事をやっていたらおかしいと思いませんか?
自由競争を取り入れたら真っ先に削られるのは人件費でしょ?
安かろう悪かろうというのはごく当たり前にある現象

良い仕事が出来る人はそれなりの給料じゃ無きゃやってくれないと思いますが?

どんな夜中でも、大雨でも、大雪でも停電してもすぐ灯りがつくのを当たり前と思わずにそれをやっている人たちに思いをはせるべきだし、それを考えたら電気代が高いなんて言ってられないと思います
安ければ助かるけどね

そういう中で、原油の輸入に何かあると困るから原発に力を入れたという経緯もお忘れ無く
いわゆる再生可能エネルギーは不安定すぎて使えません
太陽光は日が無ければダメ出し、風力も風が無ければ駄目とか終日安定的に電気を供給できる手段では無いので意味ないです

便利な生活を求めるくせに大元で手を抜こうとするのは阿呆だと思いました
24時間営業できるのは24時間ちゃんと電気が供給されるから
病院で人の命が格段に助かるようになったのは綺麗な水と電気が常に供給される状態があればこそでしょ?
無意味に電気は要らないとか言わない方が吉だと思います

綺麗な水が作れるのも電気のおかげよね

がんばれ電力会社!国民の無理解に負けるな!
自衛隊もようやく理解され始めたんだし、電力会社の重要性もわかってもらえる!!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150625-00000574-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック