2015年06月22日

支那の侵略行為に立ち向かうためにhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150622-00000099-jij-asia

Yahoo:「比海軍と海自の共同訓練始まる=中国にらみ協力強化―南シナ海

比海軍と日本の海上自衛隊は22日、南シナ海に面する同国南部パラワン島プエルトプリンセサで、共同訓練を開始した。両国は今月の首脳会談で南沙(英語名スプラトリー)諸島で岩礁埋め立てを進める中国を念頭に、防衛協力の強化で合意しており、訓練もその一環。23日からは南シナ海の公海上で海自のP3C哨戒機を使った災害救助訓練が行われる。
 海自によると、これまで両国は艦船の寄港時などに共同訓練を行っていたが、本格的な訓練は初めて。22日は開幕式が行われ、比海軍幹部や鹿屋航空基地(鹿児島県鹿屋市)第1航空隊所属の隊員らが参加した。
 

支那という現実の脅威がありますからね
こういうご近所同士の連携はとても大事
いわゆる集団的自衛権でしょ?こういうのが

共通の敵に、弱小の国が立ち向かうには連携するしか無いのです
地道な積み重ねが、侵略を食い止めるのです

武器も持たずに9条があるから大丈夫とかいっている阿呆は、フィリピンにそれが通用するかどうか行ってみれば良いのにね(笑)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150622-00000099-jij-asia


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック