2015年06月13日

国会内でテロを画策した民主党http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150613-00000708-fnn-pol

Yahoo:「派遣法改正案 民主党、「委員長に飛びかかるよう」文書で指示

衆議院の厚生労働委員会は12日、労働者派遣法改正案に反対する民主党などの野党議員が、開会を阻止しようとして、大混乱となった。
厚生労働委員会は、派遣法改正案の審議と採決に反対する民主党議員らが、渡辺委員長の入室を阻止しようとして、もみ合いになった。
渡辺氏は、この際、首に手をかけられたり、けられたりしたという。
FNNが入手した民主党議員作成の文書では、「委員長にとびかかるのは委員会メンバー」などと、身体的に物理的な力を行使して、採決を阻止するよう指示が明記されている。
渡辺厚労委員長は、「議論をしないで、暴力で自分たちの思いを成し遂げようということであっては、これは国会の機能は果たすことができません」と述べた。
首をコルセットで固定した渡辺氏は、診断書を示しながら、全治2週間の頸椎捻挫(けいついねんざ)を負い、痛み止めの注射を打ったと訴えた。
委員会は、民主党と共産党が審議を欠席し、結局、12日の採決は見送られた。


派遣法を潰して欲しいのは山々ですが
だからといってこういうテロ行為を認めるわけにはいきませんね
ちゃんと理にかなったやり方でやって欲しいものです

ホント民主党って朝鮮人みたいな団体ですね!理屈が通らずに感情にまかせて馬鹿な行為をするところが

ちゃんと理屈に沿って反論を出来るように立派な政党が欲しいものです


なんにしても自民党は告発して、加害者全員を辞職に追い込むべきでしょう


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150613-00000708-fnn-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック