2015年06月01日

これ以外のお祭りも、未来へ遺していけますようにhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150530-00050103-yom-soci

Yahoo:「復興を願い練り歩き…東北六魂祭、秋田で開幕

東北6県を代表する夏祭りが集まる「東北六魂祭(ろっこんさい)」が30日、秋田市で開幕した。

 東日本大震災からの復興を願って2011年に始まり、各県で順に開催して今年で5回目。

 秋田市中心部の大通りでは、盛岡さんさ踊りを先頭に、山形花笠まつり、仙台七夕まつり、福島わらじまつり、青森ねぶた祭、秋田竿燈(かんとう)まつりがパレードを繰り広げた。総勢約1350人が、踊りや山車とともに練り歩き、沿道は拍手に包まれた。

 友人と訪れた長野県立科町の介護職員(32)は「東北は力を合わせて一つにまとまっている」と話した。31日もパレードなどが予定されている。


これ以外にも東北にはいろんなお祭りがあると思います
それらもきちんと残していけるようであって欲しいですね

メディアに注目されるお祭りだけが残るようなことがありませんように
過去から連綿と続けられてきたお祭り、一つでも多く未来へ遺していけると良いですね
そのためには各地域で生活が維持できて、その上でお祭りをしていけるだけの住民がいることが大事なので、その辺は行政がしっかりとやって欲しい、かな

もちろん東北に限らず、日本全国で各地域に根ざしたお祭りがあると思います
大事にしていきたいですね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150530-00050103-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:お祭り 六魂祭
posted by ! at 20:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック