2015年04月30日

支那・朝鮮による日本の主権侵害は許されないhttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150430-00000045-nnn-int

Yahoo:「首相演説 韓国は批判、中国は評価避ける

アメリカ議会での安倍首相の演説について、韓国政府は「誠意ある謝罪がなかったことは非常に遺憾だ」と批判している。

 韓国外務省の報道官は30日午後3時半から会見し、声明を発表した。安倍首相の演説が「周辺国との和解をもたらす転換点になり得たにもかかわらず、そのような認識も誠意ある謝罪もなかった。非常に遺憾だ」と批判している。

 そして、「日本は植民地支配や侵略、従軍慰安婦への人権蹂躙(じゅうりん)を直視し、正しい歴史認識を持って周辺国との和解と協力の道を歩むべきだ」と述べた。

 一方、東京の中国大使館の何報道官は「安倍首相の演説に注目していた」と述べたが、直接の評価は避け、「歴史問題について対外的にどのようなメッセージを発信するかは、日本が平和・発展の道を堅持していけるかの試金石になると思う」としている。


日本がどのような意思を持とうと、それは日本自身が決めることであり
他国にとやかく言われることじゃないと思います

いろいろなやりとりの中で妥協とか配慮とか出てきますけど、それはそれ
強制されるのはゴメンですね
支那朝鮮はいい加減黙ってろといいたい


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150430-00000045-nnn-int


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:主権侵害 支那
posted by ! at 19:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日(主に特定アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック