2015年04月01日

支那人の手先が、自民党に潜り込んでるhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150401-00000109-mai-pol

Yahoo:「<自民・二階氏>日中首脳会談の必要性訴え

自民党の二階俊博総務会長は1日、福岡市で開かれた「毎日・世論フォーラム」(毎日新聞社主催)で講演した。中国が主導して年内の設立を目指すアジアインフラ投資銀行(AIIB)への参加問題を踏まえ、二階氏は「関係の深い至近距離にある大国を目の前にして次々に問題が起きている。堂々と対処していくには、常日ごろからの訪問がなければだめだ」と日中首脳会談の必要性を訴えた。

 二階氏は3月に訪中した際、中国の習近平国家主席から「民間交流が一番大事だ」と伝えられたことを明かし、5月に3000人規模で訪中する計画を紹介した。そのうえで「隣国とは仲よくする以外に方法はない。単に中国、韓国との問題ではなく、国際社会が今のままでいいのか心配している」と述べた。【水脇友輔】


支那が侵略意図を持って、日本の接してきている以上、友好的な会談を望めるわけ無い
あくまで日本が支那に隷従することを望んでいるはず
その辺は支那の首脳の日本に対する態度を見ればよくわかります
ふんぞり返った態度で日本の首脳に対するわけですし、また親支那の連中はへいこらするわけで、本当にこいつらは駄目だと思います

支那が侵略意図を持っていることは、他のアジア地域での暴力行為を見ればわかること
支那を友好的に見るのはとても愚かじゃ無いですか?
フィリピンにしろベトナムにしろ、チベット、東トルキスタン・・・
支那が何をやっているかよく見てみろって思います

毅然とした態度で接しないと支那や朝鮮はつけあがるばかりです
二階のような議員は不要
こういう悪しき議員を自民党は追い出さないと、支持を得られなくなるんじゃ無いですか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150401-00000109-mai-pol


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那 二階俊博
posted by ! at 21:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日(主に特定アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック