2015年03月07日

聞いたことない賞http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150307-00000017-nnn-int

Yahoo:「「国際勇気ある女性賞」で日本人初受賞 米

アメリカ・ワシントンで6日、人権や男女平等などの分野に貢献する女性をたたえる「国際勇気ある女性賞」の授賞式が行われ、日本人女性ら10人に授与された。

 「国際勇気ある女性賞」は2007年に制定された賞で、日本人で初めて受賞した小酒部さやかさんは、妊娠・出産の際に勤め先から不利益な待遇を迫られる、「マタニティーハラスメント」の被害経験をもとに、支援活動に取り組んでいる。アメリカ国務省は授賞理由について、「どうしたら日本の職場が女性と家族に配慮するかについて、国民的な議論を巻き起こしたこと」をあげている。

 小酒部さん「日本のスタンダードは、世界のスタンダードではないということを今一度真摯(しんし)に受け止めて、新しい働き方の時代の幕開けになってほしいと思っています」

 小酒部さんは今回の受賞を契機に、「日本で『働き方改革』の波を届けていきたい」と抱負を語った。


日本国憲法と同じで、その手の人たちがアメリカからのものをありがたがる場合は
眉に唾つけておかないと危険だと思います
どういう所が主催行っている賞なのでしょうか?


日本のスタンダードが世界のスタンダードでは無いと言う
しかし、だからといって、世界のスタンダードを、日本のスタンダードにしなければならない理由は無いと思います

日本には日本のあり方がありますし・・・
変えていくなら外圧では無く、日本国内で考えて変えていきたいものだと思いますね

ま、実際日本という国を支えて行くには、子供を増やすことが大事で
妊娠出産する女性を守るということは大事だと思いますよ

でも、現状は出産したばかりの女性が乳飲み子を放置して(どっかにあずけて)働きに出なければならないくらい、今の日本は非常に貧しくなっているわけです。ちゃんと家庭で自分の子供を育てられるように豊かにしていくことが男の役割だろうと思います。が、まず政治が子育て家庭を支える政策をやってくれなければどうにもならないよなぁというのが実感です

ホントの所子育て世帯に冷たいよね。女性を働かせようとしてみたり、変な国だと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150307-00000017-nnn-int


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック