2015年02月14日

反政府行動がなければ、しないで済んだことですけどね>珊瑚損傷はやむなしかとhttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20150214-00000000-ann-pol

Yahoo:「サンゴ損傷で沖縄県知事 作業一時停止要求も

沖縄県の翁長知事は、普天間基地の移設工事でサンゴが傷付けられているとして、作業の一時停止を求める可能性を示しました。これに対し、政府側は「問題ない」として作業を続ける方針です。

 普天間基地の移設先である名護市辺野古では、立ち入り禁止区域を示すフロートやブイを固定するための重りとして、最大で45tのコンクリートブロックが沈められました。市民グループの調査では、複数の場所でサンゴが傷付けられていることが確認されています。
 沖縄県・翁長知事:「農林水産部には投入の一時停止等も含め、検討するよう指示している。それらを含めてあらゆる手段を検討し、公約実現に向けて取り組んでいく」
 これに対し、菅官房長官は「環境保全に万全を期しながら、沖縄県と調整したうえで工事している」と述べて、引き続き作業を進めていく考えを示しました。
 菅官房長官:「許可を得たうえで行っているわけですから、問題ないと思っています」


度を過ぎた反政府行動が、招いた事態ではないかと
海上保安庁の取り締まりにも抗議していたかと思いますが

やってはいけないことをしている連中が居なければ
海保も工事現場でも余計なことをしないで済んだのではないですかね?

むしろ県や市など行政機関は度を超えた反政府活動を辞めるように自制を促すべきでは?
で、駄目なら取り締まるべき立場で無いかと思います
県や市まで反国家的な行動に出るのはおかしいと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20150214-00000000-ann-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック