2015年01月08日

消防官とか立場に関係なく薬物の撲滅をhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150108-00000046-jij-soci

Yahoo:「消防隊員が危険ドラッグ使用=所持容疑も、警視庁が逮捕

指定薬物が含まれる危険ドラッグを所持、使用したとして、警視庁四谷署は8日までに、薬事法(現・医薬品医療機器法)違反容疑で、東京消防庁荏原消防署の消防士長、藤原史則容疑者(48)=東京都中央区日本橋浜町=を再逮捕した。同容疑者は「知らない男から渡されたものを持っていただけで使用していない」と否認しているという。
 逮捕容疑は昨年11月6日、新宿区新宿の路上で、指定薬物を含む危険ドラッグの液体約4.8ミリリットルを所持したほか、同日ごろに若干量を使用した疑い。
 同署は昨年11月、職務質問した警察官に体当たりしたとして、公務執行妨害容疑で藤原容疑者を逮捕。尿から指定薬物の成分が検出されたという。同容疑者は危険ドラッグなどが入った小瓶2本と注射器のようなものを持っていた。
 東京消防庁の話 誠に遺憾。深くおわび申し上げる。事実関係を詳細に確認し、厳正に対処する。
 

立場に関係なくそういう薬物を使わないように皆で気をつけていくしか無いでしょうね
公務員が、薬物使っているからこき下ろすに都合が良いから記事にしたのかもしれませんけど
トラックの運ちゃんとかバスの運ちゃんが使えばとんでもないことになるかもしれない
危険物を運んでいる運ちゃんが使っていたら、最悪どれほどの大惨事が起きるかな?
薬物はものすごく身近なところにあることを踏まえて、職場とか健康チェックをちゃんとした方が良いね!

高速バスの運ちゃんの睡眠不足も危険ですけど、それを紛らわすために薬物を使うかもしれない
安全チェックで薬物も含めるべきかもしれないね
警察はとにかく取り締まりを強化して欲しい


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150108-00000046-jij-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:違法ドラッグ
posted by ! at 19:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック