2015年01月05日

介護関係へも財政出動を!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150105-00000011-asahi-soci

Yahoo:「大都市の介護施設、求人難深刻 職員定数割れで閉鎖も

特別養護老人ホーム(特養)などの介護施設の職員不足が大都市を中心に深刻になっている。東京では職員が定数に満たない特養が続出し、新たな入居者の受け入れをやめたり部屋を一部閉鎖したりするところが出始めた。介護職員の有効求人倍率は全国平均で2倍を超えており、東京都が4・34倍、愛知県が3・96倍、大阪府が2・77倍など大都市を中心に高い。施設が職員を募ってもなり手が少ないという状況が広がりつつある。

 東京都内で特養などを運営する社会福祉法人でつくる東京都高齢者福祉施設協議会は昨年12月、加盟法人が運営する特養445施設に職員の状況などを尋ねた。都内の特養の多くが対象になっている。

 回答があった305施設のうち、それぞれが定めている職員の定数に満たないところが半数近い145施設あった。このなかには、国の基準で最低限必要とされる職員数にも満たないところも9施設あった。


介護の仕事は、24時間365日休みの無い仕事
夜勤なんて特にきついでしょう、宿直は少なく緊急事態は夜に起きやすいだろうから
でも、その夜勤が出来る人を多く雇うには人件費がたくさん必要ですが、国から削られることになったし、本当に大変
給料を払わないで、きつい仕事に人が集まりますか?って話
デフレが終わりつつある中給料が良くなっていく過程で、介護施設の給料が少なければ介護職員の確保はますます厳しくなります。なのになぜ支援を削る?
介護経費と、出産子育て経費は国からの補助が絶対必要
金が無ければ介護も、子育ても出来ませんよ?財政出動すべきでしょう


少子化対策の一環として、家庭から高齢者の介護を切り離すことは絶対条件
年寄りの相手をしつつ、子育てとか無理
先の日本を考えるなら、介護職の優遇は必須条件だと思いますよ
なのに何で逆方向へ?
少子化対策をしなければならないのに職場へ女性をかり出したり、なんかこの辺の安倍政権のやりようはおかしいと思ってます


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150105-00000011-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック