2014年11月25日

ちゃんと世論の後押しがあれば海保も動けるのかな?>支那船拿捕へhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141121-00000031-asahi-soci

Yahoo:「サンゴ密漁船を一斉摘発 海保、追い出しから方針転換

中国漁船によるサンゴ密漁問題で、海上保安庁は21日から取り締まりに当たる巡視船を大幅に増やし、一斉摘発を始めた。領海外に漁船を追い出す手法から、夜間の領海内での操業を積極的に摘発する方針に転換。未明に中国人船長(44)を外国人漁業規制法違反(領海内操業)の疑いで現行犯逮捕した。夜間操業の摘発は10月以降初めて。

 太田昭宏国土交通相は同日、閣議後の記者会見で「漁船を排除できる態勢を整える」と述べ、小笠原諸島周辺に20日時点で47隻いた漁船を一掃する方針を明らかにした。

 中国のサンゴ密漁船はピーク時、伊豆諸島周辺も含めて計200隻超がひしめく一方、巡視船は2、3隻程度だった。摘発すれば取り調べなどに人手が割かれることもあり、海保はサンゴの採れる浅い領海から密漁船を追い出すことを優先。10月以降の摘発は8隻にとどまっていた。


海上保安庁が仕事をしやすいように世論を高めてあげないとね
日本を守るために頑張っておられる、海上保安庁、自衛隊の職員の人たちが少しでも危険な目に遭わないで済むように、仕事をしやすい環境を整えるのはとても大事
そのためには世論の高まりが必要ですよね

今回も、支那船に対する怒りの声が上がればこそではないかと感じる次第
領海に勝手に入り込んで、ものを盗んでいくようなクズの連中には問答無用で撃って良いと思います

同様に土地を買い漁るような外人連中も追い返して良いと思うんですよね
日本は日本国民のものですから、いろいろな侵略意図をもった外人から守らなければいけません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141121-00000031-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:50| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック