2014年11月06日

労基署の権限強化と労基法遵守をもっと徹底させる風潮をつくらないとね!>英会話講師自殺の件http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141106-00000011-asahi-soci

Yahoo:「持ち帰り残業月82時間… 自殺の英会話講師に労災認定

大手英会話学校の講師だった女性(当時22)が2011年に自殺したのは、長時間の「持ち帰り残業」が要因だったとして、金沢労働基準監督署が今年5月に労災認定をしたことがわかった。女性は一人暮らしのため自宅の作業量の裏付けが困難だったが、労基署は女性が作った大量の教材などから作業時間を推定する異例の措置をとった。過労死等防止対策推進法(過労死防止法)が今月施行されたこともあり、女性の父親は持ち帰り残業の問題性を広く訴えたいとしている。

 女性は11年春、子ども向け英会話学校を各地で展開する運営会社「アミティー」(岡山市)に入り金沢市の学校で勤務。実家がある大阪府を離れて暮らしていたが、同年6月に自宅マンションから飛び降り自殺した。生前、持ち帰り残業の多さを聞いていた父親が労災認定を申請した。

 労基署の資料や代理人弁護士によると、労基署は、女性が入社後約2カ月間で主に自宅で作成した文字カード1210枚、絵入りカード1175枚の教材に着目。丁寧にイラストなどがあしらわれ、担当者が作ってみたところ、1枚につき29秒〜9分26秒かかったという。これをもとに1カ月の持ち帰り残業時間を82時間と推定し、学校での残業を含めると111時間を超えたため、女性が長時間労働でうつ病を発症したとして労災を認定したという。


もっと労基署の捜査権を強化すべきでしょうね
なかなか捜査できないから原因究明が難しい

そして、もっと労働者も残業するのは異常なことと意識付けをしないと
皆がしているからしていくとかおかしいでしょ?
有給休暇が取りづらい状況もおかしい
そういうことをしっかりとフォローしてくれる議員が欲しいところですけど、いないのが現状
あー共産党は駄目ですよ、あいつらは反日ですから
だから口先だけって事はよくわかってます


あと、仕事が大変な人は日記を書いておくべきだし、周囲にも状況を伝えておくべきでしょう
万が一に備えて・・・

残業代ゼロとか阿呆な事を考えている安倍政権には困ったものだと思います、本当に
労働者を馬鹿にすんなよ!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141106-00000011-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:残業 労働法
posted by ! at 21:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック