2014年10月28日

民主党の時には騒がない、政治と金の問題http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141028-00000076-jij-soci #jimin #seiji #jnsc

Yahoo:「大塚国交政務官に外国人献金=115万円、既に返金

国土交通政務官の大塚高司衆院議員(比例近畿)が、2007〜09年に在日外国人の男性から、計115万円の政治献金を受けていたことが28日、分かった。大塚政務官は取材に「週刊誌からの指摘で確認し、すぐに返金した」と明らかにした。
 政治資金規正法は外国人や外国企業からの政治献金受領を禁じている。大塚政務官は「名前から日本の方と思った。当時(外国人と)知らなかった」と話した。男性は当時、パチンコの関連事業を展開し、後援会関係者の紹介で知り合ったという。 


内閣改造前には出なかった問題が
ここへ来て続出
ちゃんと身体検査をしたのか?
そして少したるんではいないのか?
もうすこしピリッとしたものを求めたいですけども
あまりにも野党がだらしがないから、自民党が腐るのもやむ得ないのか?

民主にしても何にしても自民党の落ちこぼれみたいなものですから、自民が野に下っても政治がまともにならないことは民主政権の3年でよくわかってますので、ここで自民党が踏ん張ってくれないと本当に日本は駄目になります

本当に困った事態
厳しく処断して欲しいところです

それ以上にマスコミの報道の仕方の異常さは相変わらずですね
民主政権時には伏せがちだった、政治と金の問題を、うれしそうに報道する昨今
マスコミの皆さんはうれしそうですが、それが日本のためにならないとわかっているからうれしいんですよね?

マスコミを規制する法を定めるべきですね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141028-00000076-jij-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック