2014年09月18日

別にかまわないんじゃない?政治家は写真撮られるのも仕事なんだしhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140918-00000065-jij-pol

Yahoo:「「在特会と知らなかった」=幹部との写真撮影―山谷国家公安委員長

山谷えり子国家公安委員長は18日午前の記者会見で、2009年に在日韓国・朝鮮人の排斥を訴える「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の幹部らと一緒に写真撮影をしたとの週刊文春の記事について、「在特会の人だとは知らなかった。政治家なのでいろいろな方と会って写真を求められれば撮ることもある」と釈明した。


仰っているとおりで何ら問題ないんじゃないですか?

もしこれで在特会の人と写真を撮ったから大問題としたら
在特会は訴えても良いと思いますよ
在特会が何か反社会的な行為、違法行為をしているならともかくそういうわけでもないんですから、特別騒ぎ立てることは無いと考えますね

むしろこういうことをちまちまと騒ぎ立てるマスコミ、反自民党系の人たちのせこいやり方にはあきれるばかりですね。もっと政治的な、政策的な批判をすればいいのに、できないからこういう絡み手で嫌がらせをするしかないんでしょうね、お気の毒様ということかな

でも、こういう報道に乗せられてしまう国民もバカだよなと思いますね
暴力団とからならともかく、特に騒ぎ立てる人とつきあっているわけもなし
まずは政治家として、どんな仕事をするかを見るべきじゃないのかな?


余談
在特会の相手をしている、いわゆるカウンター側の方がよっぽど反社会的な連中じゃないですか?
暴力行為は厭わない犯罪者ですし
それと昵懇の仲の民主党有田君のほうがよっぽど反社会的で危険ですね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140918-00000065-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:政治家 写真
posted by ! at 20:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック