2014年08月12日

駆除する方法はないかな?凶暴スズメバチ上陸http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140812-00050100-yom-soci

Yahoo:「凶暴スズメバチ、対馬に上陸…養蜂など被害

繁殖力や攻撃性が極めて強く、海外で人や養蜂への被害が問題になっている「ツマアカスズメバチ」が長崎県の対馬で初めて見つかり、環境省は駆除などの対策に乗り出した。

 同省は「九州や本州に上陸すれば、一気に国内に広がる恐れがある」と見ており、年内に特定外来生物に指定したいという。

 このハチは中国や東南アジアなどが原産で、体長は2〜3センチ。昆虫やクモを食べ、特にミツバチを好む。

 山林だけでなく都会のマンションなどにも巣を作り、台湾やマレーシアで刺されて死亡したケースもあるという。毎年10キロ以上のペースで生息域を拡大すると言われ、海外では、この10年ほどの間に韓国や欧州各国で見つかっている。

 対馬で生息を確認したのは昨年で、56個の巣が見つかった。韓国との定期船から上陸したとみられる。


ホント朝鮮人ってろくなものを持ち込まないネー
早く仏像を返せよ!

まーそれよりかはスズメバチの早く駆除が済みますように!

昔からいる昆虫などが駆逐される前に外来種を駆除しないとまずいし
人間の安全の問題もありますし・・・

世界中との行き来が頻繁になると、こういうトラブルが増えますね
どこまでやって良いものやらと疑問に思います
なんにせよ外から入ってくる動植物(人間含む)には要注意ですよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140812-00050100-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:29| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック