2014年07月31日

親にも公的機関にも見放されていたか>佐世保猟奇的殺人事件http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20140731-00000025-jnn-soci

Yahoo:「佐世保同級生殺害、児童相談所への通報放置

佐世保市で高校1年生の女子生徒が同級生を殺害したとして逮捕された事件で、先月初め、この女子生徒の行動を懸念する通報が佐世保市の児童相談所にあったものの、放置されていたことがわかりました。

 これは、31日の県議会の委員会で県の担当者が明らかにしました。

 「(電話で)『高1女子について相談したい』との相談だった。(今回の報道を受けて)内容が事件と関連があるのではないかと児童相談所が相談者に確認したところ、加害生徒と判明した」(長崎県の担当者)

 この事件は、今月26日、佐世保市内のマンションで高校1年生の松尾愛和さん(15)を殺害したとして、このマンションに1人で住む同級生の16歳の女子生徒が殺人の疑いで逮捕・送検されたものです。

 関係者などへの取材で、この女子生徒は中学時代、猫を虐待死させる問題行動を複数回起こしたことがわかったほか、このころから女子生徒は「人を殺してみたかった」と殺人に興味を持ち始めた趣旨の供述をしていることが捜査関係者への取材で新たにわかっています。

 先月、児童相談所にあった通報の内容については明らかにされていませんが、猫の虐待に関しては県の関係機関がその事実を把握していたとみられており、事件の予兆ともされる問題行動への対応のあり方が問われることになりそうです。


親にも見放されていたと聞きますし
児童相談所からも放置でしたか

いろんな意味で不幸のスパイラルですね
本当にお気の毒様です

親が子を放置したこと、事実なら最悪ですね
手に負えないというなら医療機関等に相談するとかしなかったのかな?
事情を知らないまんまあれこれ言うのは良くないけど、親が阿呆じゃどうにもなりませんから

そして児童相談所も何で放置なのかよくわからないですけど
まずなぜ放置したのかについてちゃんと検証をして欲しいと思います
そのための機関なのですからね

ただ、人手不足とか予算不足とか権限上の問題とかいろいろ難しい面があるらしいので
そういう子供に対するプロを数多く配置できるように配慮して欲しいなぁ
児童相談所が親権とかそういうものにぶち当たると及び腰になるとか聞く事例もありますから、そういう権限の強化もお願いしたい
状況次第では親から引き離して、必要な対処が出来るような力を持ったらいいと思います

日本社会が、行政だけではなく自分たち自身も含めてということで、手を抜いてきた部分がこういう形で吹き出してきているんじゃないのかな?
親が悪い、先生が悪い、児童相談所が悪い、と個別に悪い存在がいる訳じゃなくて
それぞれに問題有りって事だと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20140731-00000025-jnn-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:佐世保 殺人事件
posted by ! at 19:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック