2014年07月13日

イスラエルだけが悪い訳じゃないしなぁhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140713-35050769-cnn-int

Yahoo:「イスラエル軍、一時的に地上侵攻 ミサイル発射拠点を襲撃

イスラエルとイスラム組織ハマスの戦闘が激化するパレスチナ自治区のガザ情勢で、イスラエル軍部隊は13日未明、ガザ内に一時入り込み、長距離ミサイルの発射拠点を襲撃した。イスラエル軍筋がCNNに明らかにした。

侵入していた時間は約30分間で、作戦の目的は完遂されたと述べた。部隊はこの後、イスラエル領内へ戻ったという。

この作戦で銃撃戦が発生し、イスラエル軍兵士4人が軽傷を負った。

イスラエルはこれまで、ハマスなどによるイスラエル領内へのロケット弾攻撃に大規模空爆で対抗。ただ、地上戦開始に備え境界線付近で兵力の集結を進めているともされる。

ガザの保健衛生行政当局者によると、今週起きた空爆による犠牲者は160人を超え、負傷者は1100人以上となった。


イスラエル軍が、ガザの子供達を殺しているから
イスラエルは悪だと言わんばかりの抗議活動をしている馬鹿がいるようですけども
またパレスチナ側もイスラエルの子供達を殺しているわけで、一方的な悪はいないことを知るべきじゃないのかな?と思いますよ

イスラエル大使館への抗議は馬鹿さを露呈しているだけでみっともないので止めて欲しいところ
まして、もっとも冷静な判断が求められる国会議員が乗り込むとか、世界中に恥をさらしていると知るべき

山本太郎なんてテロ活動家を国会議員にしてしまった東京の人たちにはなんというか反省して貰いたいと思いますね。どちらかが一方的に悪いとしてしまったら、その後の交渉も何もなく、まとまるものもまとまらなくなるとかそういう風に考えが至らないのかな?つくづく基地害には人の道理が理解できないのだなと感じ入りました

あの地域には日本人には想像もつかないような複雑な事情が入り組んでして、日本人の平和ぼけした頭で描いた正義感なんて通用しないことを知るべきじゃないでしょうか?あの地域の人たちが納得のいく解決方法を提示できないままに、ただ正義だ悪だを持ち出して解決を図ろうとしたって、そりゃ無理ってものです

市民活動家ならともかく国会議員がその程度の理屈で抗議活動に逝ってしまったら、というか抗議活動に行くこと自体馬鹿の極みですが、当事者の理解を得られず軽蔑されるだけということを知って欲しいけど、愚か者には無理でしょうね

みっともないからとにかく消えて欲しい

麻生さんの描いていた
自由と繁栄の弧の構想が完成に至らなかったのは本当に残念
もう少しマシな事態になっていたのではないかと、残念に思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140713-35050769-cnn-int


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック