2014年06月21日

やっぱり裏付けがなかったのですね>河野談話はデタラメhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140620-00000139-jij-pol

Yahoo:「河野談話、韓国と文言調整=「元慰安婦」の裏付け調査せず―政府が検証報告書」

政府は20日午後、従軍慰安婦問題への旧日本軍の関与を認めて謝罪した1993年の河野洋平官房長官談話の検証結果に関する報告書を公表した。報告書は

(1)談話作成時に韓国側と文言調整していた
(2)元慰安婦とされた女性への聞き取り調査では、事後の裏付け調査を行わなかった

―ことを明記。日韓両政府が文言調整の事実を対外的に非公表とすることで一致していたことも明らかにした。
 安倍政権としては、談話作成の過程で韓国側の意見を一定程度反映させたことを強調するとともに、河野談話を継承する姿勢を示すことで、慰安婦問題に区切りを付けたい考え。ただ、韓国側は検証自体が談話の見直しにつながる動きだとして反発しており、日韓関係がさらに冷え込む可能性がある。


別に冷え込んでも良いですから、なるべく客観的な事実を洗い出して、過ちを正す方が良いことだと思いますね
余りにも南鮮に気を遣うことはないんじゃないでしょうか?
断交せよとまでは言いませんが、南鮮と付き合いが無くなって困る部分は十分他の国で補正可能じゃないでしょうか?と思わなくもないのです。もちろん竹島問題などいろいろあるから判断が難しいんだろうと思います

いずれにしろ河野談話の成立過程にデタラメがあることがわかった以上
慰安婦に対して謝罪せよという戯言に耳を貸すこともないですし、まして賠償する必要もないでしょう
毅然と無視していけばいいことです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140620-00000139-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック