2014年06月09日

労働の代価は払わないといけないよねー>カメルーンW杯ボーナス問題http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140608-00000027-goal-socc

Yahoo:「カメルーン、W杯ボーナス巡りブラジル行きを拒否

カメルーン代表の選手たちが、ブラジル・ワールドカップ(W杯)出場のボーナスを巡るトラブルで、ブラジル行きを拒否しているようだ。フランス『レキップ』が伝えた。

8日にカメルーンの首都ヤウンデからブラジルに飛ぶ予定であった同国代表チームだが、カメルーンサッカー連盟の提示するボーナスが希望に満たない額であることから、選手たちは飛行機への搭乗を取り止めたという。

カメルーン代表は、2002年日韓W杯でも取り決めていたボーナス額が支払われなかったとして、サッカー連盟との対立が生じていた。


自分の生活を守るためと考えれば十分頷ける話でしょ

ワールドカップで食べているわけではなく、それぞれチームに所属し、そこから給料を貰っているわけで、ワールドカップで何かあればチームから切られるデメリットを考えればそれなりの代償を用意し支払わないと駄目だよなぁと思います

国の威信をかけるならなおさらのことボーナスははずんでおかないと駄目じゃないですかね?


http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140608-00000027-goal-socc


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:21| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック