2014年05月21日

自衛隊の練度に悪影響を及ぼしそうhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140521-00000055-mai-soci

Yahoo:「<厚木基地>自衛隊機のみ夜間飛行差し止め 横浜地裁

米海軍と海上自衛隊が共同使用する厚木基地(神奈川県大和市、綾瀬市)の周辺住民約7000人が、米軍機と自衛隊機の夜間・早朝の飛行差し止めと、騒音被害に対する損害賠償などを国に求めた「第4次厚木基地騒音訴訟」の判決で、横浜地裁(佐村浩之裁判長)は21日、自衛隊機の夜間飛行差し止めを命じた。自衛隊機の飛行差し止めを認める判決は初めて。米軍機の飛行差し止め請求は却下した。

 基地を巡る飛行差し止め請求は、これまですべて民事訴訟で争われ「米軍機の飛行は日本の支配が及ばない」とする司法判断が定着していた。このため、第4次訴訟の原告団は「国が管理する滑走路の米軍への使用許可は、防衛相の公権力の行使」として行政訴訟による差し止めを初めて請求していた。

 第1〜3次訴訟では国に過去分の損害賠償を命じる判決が確定。民事で争われた第1、第2次訴訟の飛行差し止めは、いずれも請求が退けられていた。


嫌がらせでやっている訳じゃなくて、必要だからやっていると言うことを考えるとこういう判決はどうかとは思うんですよね

国を守る手段を国民が削ってどうするのかと思うのであります
もちろん騒音対策は十分に行う必要はあると思いますが
基地周辺に人を住まわせないようにできないものかな?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140521-00000055-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:01| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック