2014年05月20日

マスコミはしばらく近づかないように出来ませんか?>浅田真央選手しばらく休養http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140519-00000114-jij-spo

Yahoo:「必要だった心身の充電=浅田真央、自然な決断―フィギュア女子

率直な思いを吐露した。「今までずっとスケート生活を休まず、精いっぱいやってきた。またこれを4年間やれるのかと思うと、ちょっと息抜きが必要だと思った」。浅田が1年間の休養を決めた理由だ。
 とりわけバンクーバー五輪からの4年間は濃密だった分、反動も大きかったはずだ。佐藤信夫コーチの下で滑りの基礎から立て直した。最愛の母、匡子さんとの別れもあった。心身ともに激しい浮き沈みを乗り越え、ソチ五輪の会心のフリーで「集大成」を果たした。
 「今は全てやり切ったという気持ち」。現時点では、新たな一歩を踏み出すための気力が湧き出ず、次の目標も掲げられない。自然な決断だった。
 フィギュア界で休養はそう珍しいことではない。宿敵の金妍児(韓国)も1年半以上休んだ後、ソチ五輪に向けて競技に戻ってきた。「引退」まで思いが振り切らなかったのは、まだ自分自身の中にさらなる可能性を感じているのかもしれない。
 「先のことは分からないが、その時の流れに任せればいいんじゃないかというのが今の気持ち。(復帰は)ハーフハーフ」。休養中はアイスショーなどには出演するが、復学した大学での生活が中心になるという。
 

休養とっている間くらい、マスコミが近づかないようにすることは出来ないんですかね?
ずっとトップスピードで走ってきて、やっと休むというときにまで鬱陶しい小ばえがうろついたらうざく手性がないでしょうに・・・静かな生活を提供してやって欲しいものですね


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック