2014年03月27日

この問題、お互い様という気持ちを忘れないで>ベビーカー問題http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140327-00000005-asahi-soci

Yahoo:「ベビーカーたたまず乗車OK 公共交通機関でルール化

国土交通省は26日、電車やバスの車内ではベビーカーをたたまなくてもよいとする共通ルールを決めた。保護者が子どもと荷物を抱えながら、ベビーカーをたたんで乗るのは危険と判断し、保護者と周囲の乗客にお互いの気遣いを求めた。優先スペースに掲示するマークも公表した。

 公共交通機関でのベビーカー利用をめぐっては、周囲の乗客から「通路をふさいで邪魔」「昔は抱っこした」などの不満も少なくない。だが、ベビーカーをたたむと体勢が不安定になって転ぶおそれがある。「子育てしやすい環境づくり」の観点から、たたまずに乗れるようにした。車内ではストッパーをかけ、バスではベルトで座席などに固定してもらう。

 ほかの乗客との摩擦を防ぐため、保護者には「接触や通行の妨げなど操作に気をつけましょう」と呼びかける一方、周囲には「温かい気持ちで見守って」「手助けを申し出てみましょう」と理解を求めた。


とにもかくにもお互い様って気持ちを忘れたら駄目でしょう

ベビーカーを持ったお母さんも、周囲の人もどちらも悪くない
ちょっとずつ譲り合う気持ちを双方が持てば良いだけのこと

譲って貰って当たり前とか譲ってやったとかそんな感情を持ったら駄目って事ですね

でも、都心周辺での特に朝晩の殺人的ラッシュの時間帯にベビーカーが来たらそりゃ気分が悪くなるのもわからなくはないです

それについては時差出勤とか、混む時間帯を少しでも減らす努力を企業の方にもお願いしたいところですね

誰もが気持ちにちょっと余裕があれば何とかなる問題かもしれませんが
誰もが余裕がある訳じゃありませんからねぇ

誰もが同じ感情を持っている訳じゃないから難しいね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140327-00000005-asahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:37| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック