2014年03月03日

フェミって、男性差別を平気でするよね!http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1789894.html

”痛いニュース(ノ∀`)”:「女性作家 「ジョージアのCM『社会はオレが作ってる』は男性中心主義!二度と買わない」

1 名前: ジャンピングパワーボム(東京都):2014/03/02(日) 16:21:41.30 ID:NOU1WPmy0
34325re2014年2月22日の東京新聞夕刊に、作家の中山千夏氏による「胸騒ぎ」と題した文章が掲載された。「その缶コーヒー何度か飲んだことがある。最近のテレビCMを見て、もう二度と買うものか、と思った。サラリーマンやラーメン屋、工事作業員、果ては幼児まで、いろいろな男が、社会はオレが作っていると宣言していた」。商品名は伏せているが、山田孝之が各種の職業の男性に扮する、ジョージアのCMである。

中山氏がフェミニズム運動を始めたきっかけは、45年前、「社会の教科書を見てみろ。
女なんか出てこないだろうが。社会は男が作ってきたのだ」と男性に言われたことだったという。
(略)
中山氏は憤慨しつつ、改めてCMをもう一度よく見ると、当初の印象は少し変わった模様だ。
「軟弱そうな子連れパパが自らを奮い立たせる、その姿を愛らしくコミカルに描いたものだった。
本気ではないのだ」。「でも、やっぱり『この世界はオレが』『ボクが』作っている、の連呼には、
胸騒ぎがする」。虚勢を張っている姿を「女がみくびっている隙に、何をしでかすかわからないのが、
男っちゅうもんなのだから」。

ちなみにジョージアでは、「世界は誰かの仕事でできている」というキャンペーンを展開中だ。
「ジョージアは知っている。働く男たちが額に汗して自分の持ち場を守っている姿を。そんな男たちの
仕事が集まって世界ができていることを」とHPには書かれている。

日本コカ・コーラ株式会社に話を聞いたところ、中山氏の記事については知らなかったという。
ただし、商品の担当が把握しているかということや、消費者からの反応については、それぞれ
管轄部署が異なるため、すぐには回答できないそうだ。
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2014/03/02_01/


こういう叔母版は、女性による男性への差別に関しては何も言わないし、むしろ平気でしているよね
そんなことで共感を得られると思っているのか?
それとも鬱憤をまき散らしているだけか?

男女の性差っていうのは、それぞれ欠けている能力を補い合う関係かと思っていたけど、フェミとかは潰すべき敵としか考えていないようでとっても不快ですね


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 男女共同参画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック